土地活用

大仙市土地活用方法1「アパート経営」

投稿日:

大仙市土地活用方法1「アパート経営」

大仙市 アパート経営

大仙市で土地活用と言えばみなさんはどんなことが思いつくでしょうか。

最もメジャーな方法の1つに「アパート経営」があります。

アパート経営は、さまざまな土地のオーナーに適しており、メリットも多い方法の一つなのです。

しかし、メリットが多いといってもそれなりの準備が必要です。

その準備を怠ってしまうと、

「家賃の大幅下落」

「入居者がいない」

「莫大なメンテナンス費用」

などのさまざまなトラブルに巻き込まれてしまうことにもつながります。

そこで今回は、こんなトラブルに見舞われないためのアパート経営について紹介したいと思います。

アパート経営のメリット@大仙市

それではまず一つ目は、先ほども述べたように大仙市でのアパート経営は、

「メリットが大きい」ということについてです。

他の大仙市での土地活用に比べてメリットが大きいとは具体的にはどんなことなのか。

まずは具体的に挙げていきたいと思います。

 メリットの一つ目「節税効果の高さ」

これは大仙市でアパート経営するにあたり最大のメリットといえます。

不動産というのは、都市計画税や固定資産税など、

持っていつだけでたくさんの税金がかかってきますね。

それらの対策として効果的なのが、アパート経営なのです。

特に効果的なのが、相続に関する対策に最も優れています。

そのため、今後相続を検討している人にはとてもおすすめです。

節税が行えるので、大仙市で賃料の相場は低くてほとんど収益が出ない地方の方でも、

アパート経営を行う人は多いです。

 二つ目のメリット「安定している」

これはほかの大仙市での土地活用方法と比べると、景気の影響を受けにくく、

入居すれば数年間は住んでもらえるため安定した収入が見込めるからです。

特におススメなのが、賃料の相場が高い場合は高収入が見込める可能性が高くなるのです。

三つ目のメリットとしては、アパートなどの住居系の建物は、法律的な建築規制が少ないことです。

大仙市の工業専用地域以外で需要があれば、ほとんどの場所で建築することができるのです。

これは他の土地活用よりも、適応性が高いことがわかりますよね。

また、流動性も高く、いざとなれば投資用で売ることができるのも魅力の一つです。

これまでメリットを挙げてきましたが、

メリットがあればデメリットもあります。それではデメリットも説明していきましょう。

アパート経営のデメリット

一つ目のデメリットは、「長い目で見ていく必要がある」ということです。

大仙市に限らずアパート経営をするにはどうしても建物を建てなければいけませんよね。

それには、最低でも数千万円~数億円という多額のお金が必要になります。

更に、借家権というものが発生することにより、転用性も低くなります。

それに加えて、一度建てると間取りなどを変える場合には再び多額のお金が必要になるのです。

このような理由から、大仙市でも20~30年は最初の計画でアパート経営を続けなければ利益は得にくいことがわかります。

二つ目は、先ほど述べたように20~30年という長期経営するにあたり、

マーケットの需要が変わってしまう恐れがあることです。

大仙市でもエリアによって、人口の減少や逆に過剰な建築により空室や家賃を下げなければいけないリスクなどが挙げられます。

アパート建設にかかる費用をローンで借りる場合は、金利が上がってしまうリスクなども考えられます。

このようなリスクの予測は予め想定しておく必要があります。

大仙市でアパート経営を続ける上では、たくさんの費用と、さまざまなリスクが考えられます。

また、建物というのはどうしても年々劣化していきます。

そのため、外装や内装、設備などの補修費用などが常にかかります。

しかし、劣化をそのままにしておくと、物件の人気が落ち、

それに伴い家賃を下げることにつながる可能性があるのです。

それを予防するためにも、必要経費を捻出することができる収入計画をはじめに立てておく必要があります。

それにより、リスクが発生しても回避することができるのです。

 

以上のことから大仙市でのアパート経営には、

たくさんのメリットとデメリットが存在することが分かったと思います。

では、どうすればできるだけ失敗することなく経営することができるのか考えてみましょう。

そのための鍵は2つあります。

アパート経営成功のポイント@大仙市

まずは、「自分がアパート経営に向いているかどうか」です。

メリットも大きいが、デメリットがあることもアパート経営にはあることがわかりましたね。

そのため、チェックすべきことは

「土地の賃料相場」

「土地の地価」

「土地の住環境」が高いか低いかどうか。

それと、大仙市での土地活用の主な目的です。

「相続対策」や「安定性」を重視したい方におススメなのです。

当てはまっていた人は、まず自分の大仙市の土地がどんなエリアにあるのかという点は非常に大切になってきます。

賃料・地価・住環境の三つが充実しているエリアにあると、

経営の安定性や収益性は格段にアップするでしょう。

また、相続対策や安定性の高さが目的で大仙市で土地活用を望んでいる人にも、向いているといえるでしょう。

もう一つの鍵は、「プロへの相談」です。

実際にメリットデメリットをあげましたが、素人にできることは限られているのが現状です。

そのため、アパート経営に少しでも興味を持った方は、大仙市でプロを探すということです。

しかし、どんなプロを探していいかもわからないですよね。

そこでおすすめしたいのが、土地活用の一括資料請求ができるサービスです。

これを使えば、大仙市周辺含むたくさんの建築会社の資料を一度に取り寄せることができます。

また取り寄せることで比較することができるのです。

こういったサービスを行っている会社は増えており、10社以上あります。

その中でも、おすすめしたいのは「HOME4U 土地活用」という会社です。

対応する「エリア」「種類」「参加企業」「実績」などがとても優れていて、

信頼性の高いサービスが提供されています。

WEBから使用することができるので、まずは資料を一括請求してみましょう。

それから比較・検討して気になる業者を大仙市で探すことからはじめてみてください。

大仙市土地活用プラン一括比較

大仙市で土地の有効活用を行うのであれば、1つでも多くの可能性を知って、しっかり検討する事が大事です。

ここで紹介した方法だけが大仙市の土地を活かす方法ではないので、
次の様な一括資料請求サイトを利用して、どのようなプランがあるのか見比べてみるのも勉強になると思います。

大仙市土地活用プラン一括比較

大仙市で土地の有効活用を行うのであれば、

1つでも多くの可能性を知って、しっかり検討する事が大事です。

ここで紹介した方法だけが大仙市の土地を活かす方法ではないので、

次の様な一括資料請求サイトを利用して、

どのようなプランがあるのか見比べてみるのも勉強になると思います。

HOME4U

⇒土地活用の無料プラン比較【HOME4U】


大仙市地価ランキング

大仙市の地価が高い土地、上位5エリアを紹介しています。
※平成29年地価公示

順位 所在(住居表示)

最新年価格(円/㎡)
1 秋田県 大仙市大花町9-3-4 27,800
2 秋田県 大仙市大曲あけぼの町11-25 24,500
3 秋田県 大仙市大曲金谷町4-27 24,800
4 秋田県 大仙市神宮寺字中瀬古川敷10番4外 7,700
5 秋田県 大仙市神宮寺字館ノ北8番5外 8,700

-土地活用

Copyright© 不動産売買の匠 , 2018 All Rights Reserved.